from1987

競馬の話題を中心に、自由気ままに綴ります。なお、 一口馬主関連の記事は、シルクホースクラブHP掲載の情報であり、転載の許可を得ています。

インディチャンプ、ラスト2戦に全力投球!

今年はなかなか北海道から帰ってこないままのインディチャンプ。なんだかモヤモヤっとした気持ちでいましたが、今回の更新でちょっと先が見えてきました。


f:id:PANDA100HP:20210906200824j:image

2021.09.03 所有馬情報

在厩場所:北海道・ノーザンファーム空港
調教内容:週5回屋内坂路コースでハロン14~16秒のキャンター1~2本、残りの日は軽めの運動
次走予定:11月21日の阪神マイルチャンピオンシップ(GⅠ)

担当者「引き続き坂路主体で乗り込みを重ねています。まだ息遣いなど物足りない部分はありますが、暑さが和らいで動きは素軽さが出てきましたね。目標のレースはまだ先ですので、慌てずに少しずつ良化を促していければと思います。馬体重は494kgです」

音無秀孝調教師「先日、牧場で状態を確認したところ、坂路調教を重ねているので馬体の張りや艶はまずまずでした。ただ、中間に右前球節部に疲れが出た経緯があったと報告を受けていますので、今は状態に合わせながら進めてもらうようにしています。あくまで今後の脚元の状態次第になるものの、このまま順調に進められるようなら、この秋はマイルチャンピオンシップから香港マイルのローテーションで出走させたいと考えています」

 

というわけであくまでも馬優先で進めての話ではありますが、『マイルCS』⇨『香港マイル』の予定が発表になりました。スプンリターズSは見送り、マイルCS直行は想定内でしたが、さらにその先の目標まで明らかになるとは思ってませんでした。

現役ラストシーズンは日本&海外マイルGIの2連戦。国内マイル王の座を奪還し、香港では海外の怪物ゴールデンシックスティ打倒で世界一へ。最後のに大きな挑戦が待っています。