from1987

競馬の話題を中心に、自由気ままに綴ります。なお、 一口馬主関連の記事は、シルクホースクラブHP掲載の情報であり、転載の許可を得ています。

インディチャンプ、いざ連覇へ!!

今週末、マイルCS連覇へ、インディチャンプが出陣します。

 

2020.11.16 出走予定

22日(日)阪神11R

マイルチャンピオンシップ(GⅠ)

福永祐一

 

2020.11.16 調教タイム

助手 11/15(日)栗坂良

59.8- 44.6- 29.9- 15.1 馬なり余力

 

2020.11.18 調教タイム

助手 11/18(水)栗坂良

52.3- 38.3- 24.6- 12.2 末強め追う

ファンタジステラ(古馬2勝)に0.5秒先着

 

2020.11.18 出走予定

22日(日)阪神11R

マイルチャンピオンシップ(GⅠ)

〔57 福永祐一

 

2020.11.19 出走情報

11/22(日)阪神11R  発走15:40

マイルチャンピオンシップ(GⅠ)

〔芝1,600m・17頭〕

57 福永祐一

 

2020.11.19 所有馬情報

在厩場所:栗東トレセン
調教内容:18日に坂路コースで時計
次走予定:11月22日の阪神マイルチャンピオンシップ(GⅠ)〔福永祐一

音無秀孝調教師「スプリンターズステークスを回避した時は、マイルチャンピオンシップも間に合わないかなと不安がよぎりましたが、牧場サイドが諦めずに立て直してくれたこともあって、帰厩後は問題なくここまで進めることが出来ました。先週、福永祐一騎手にしっかり負荷を掛けてもらっているので、18日の追い切りは時計が出過ぎないよう、攻め掛けしない馬と併せてラストだけサッと伸ばすような調整を行いました。騎乗した助手は『昨年の一番良い頃と比較すると少し足りない感じですが、それに近いところまで来ていると思いますし、このひと追いで同じぐらいまで状態が上がってきそうです。なにより動きが軽く、体をしっかり使えていましたし、反応・動きともに良い手応えでしたので、これなら休み明けでも自信を持ってレースに臨めそうです』と話していました。安田記念では3着に敗れはしたものの、レース中に右トモの蹄鉄が外れてしまっていましたし、最後のもうひと伸びに影響したのは確かだと思います。左回りの方が良いパフォーマンスを見せてくれる馬ですが、昨年のマイルチャンピオンシップではそれを感じさせない走りで勝利してくれましたから、今回も同じような走りを見せてくれるはずです。これまで前哨戦をひと叩きして本番に向かう形で結果を残していただけに、休み明けの分、レース勘がどれだけ戻っているかがカギになりますが、それを踏まえてしっかり仕上げたつもりです。昨年の春秋マイル王としては負けられない1戦ですから、インディチャンプの底力に期待しています」

 

もうやるだけのことはやったって感じですね。右トモの痛みにスプリンターズSの回避。正直、諦めかけた時もありました。それがまたこうして連覇の夢を見られるようになるなんて。不断の努力を続けてくれた陣営に感謝です。もう感無量、ゲートインの瞬間とか、泣いちゃうかも。

相手は安田記念で苦杯を舐めたグランアレグリアを筆頭に、マイルGⅠ3勝のアドマイヤマーズ、シルク同門のサリオス&ラウダシオン、快速レシステンシア、半妹アウィルアウェイなど多士済々。連覇の道は優しくありませんね。それでも、インディチャンプなら成し遂げてくれると信じてます。

阪神芝1600㍍は、18年の元町Sで圧巻のパフォーマンスを披露し、その後の飛躍を予感させてくれた縁起の良い舞台。間違いなく好相性だと思います。あれから2年が経ち、期待を上回る成長を遂げたインディチャンプが、同じ条件下でどんなパフォーマンスを見せてくれるのか、楽しみでなりません。

 

f:id:PANDA100HP:20201119221940j:image

あの歓喜をもう一度…。精一杯、応援します!