from1987

競馬の話題を中心に、自由気ままに綴ります。なお、 一口馬主関連の記事は、シルクホースクラブHP掲載の情報であり、転載の許可を得ています。

レベンディス、帰厩が見えてきました!

レベンディスの近況報告です。


f:id:PANDA100HP:20201113214050j:image
2020.11.13 所有馬情報

在厩場所:北海道・ノーザンファーム空港
調教内容:週3回屋内坂路コースでハロン14~15秒のキャンター2本、週2回周回コースで軽めのキャンター2,500m、残りの日は軽めの運動 
次走予定:未定

担当者「この中間もハロン14秒ペースを中心に乗り込まれています。コンスタントに速めのところを行っていますから、段々と心身共にピリッとしてきましたね。背腰の疲れも問題無さそうですし、このまま順調に進めることが出来れば、今月中に移動させられそうですよ。馬体重は530kgです」

 

やっと、ようやく、待ちに待ったetc枕詞にこと欠かない『移動』の言葉が出てきました。この調子で進められたら、の条件付きではあるものの、これは明るい情報です。ギリギリ、年内中の復帰があっても...なんて期待しちゃいますね。