from1987

競馬の話題を中心に、自由気ままに綴ります。なお、 一口馬主関連の記事は、シルクホースクラブHP掲載の情報であり、転載の許可を得ています。

ラキエータ、順調 × 2

2歳世代の出資馬、ラキエータの近況報告です。

 

f:id:PANDA100HP:20210616085741j:image

2021.06.15 所有馬情報

在厩場所:北海道・ノーザンファーム空港
調教内容:週2回屋内坂路コースでハロン14~16秒のキャンター2本、週2回屋内坂路コースでハロン16秒のキャンター1本、週2回周回コースで軽めのキャンター2,500m

担当者「リフレッシュを挟んだ後は乗り運動を再開し、現在は坂路コースで終いハロン14秒を切るぐらいのところまで進めています。このペースでも相変わらず安定した走りを見せていますし、騎乗者の指示で他馬に寄せつつ走ることもできているので、柔軟に対応することができていると感じています。調教後の上がり運動でも、常歩でしっかりと首を使いながら歩くことができていますし、時々物見をすることはあるものの、基本的に性格は落ち着いていてとても扱いやすいですよ。体力もしっかり付いてきており、逞しさを感じますので、今後もこの調子で鍛えていけると思います」馬体重435㎏

 

リフレッシュ後、一段階ペースが上がりましたね。それでもしっかり動けているようですし、コメントの感じからすると体力にも余裕があるのかな?

実際、今回の更新のちょっと前に最新動画も公開されていて【14.8-14.0-13.4】 の加速ラップで登坂しています。走りにブレがなくなって、力強さも出てきて…まさにコメント通りの内容でした。

馬体重は430kg台で安定傾向なのかな。まだ2歳だしこれから成長するんだろうけど、デビュー戦はこのままの馬体重っぽい気もします。ただ背が低いせいか、数字ほどの非力さは感じないのがいいですね。

移動のお呼びがかかるまで、この調子でお願いします。