from1987

競馬の話題を中心に、自由気ままに綴ります。なお、 一口馬主関連の記事は、シルクホースクラブHP掲載の情報であり、転載の許可を得ています。

モデュロール、まさかの結果に…。

4/10(土)阪神競馬で4戦目を迎えたモデュロールの結果報告です。


f:id:PANDA100HP:20210413201731j:image

2021.04.12 最新情報

10日(土)に滋賀県ノーザンファームしがらきへ放牧に出ています。

 

2021.04.12 レース結果

4/10(土)阪神3R  3歳未勝利

〔芝2,000m・16頭〕13着[9人気]

チークピーシズを着用。ポンと飛び上がるようにゲートを出てしまい、道中は後方からの追走となります。3コーナーあたりから内を通って押し上げていこうとしますが、前との差を詰めることが出来ず後方で流れ込んでいます。

吉村圭司調教師「体重は前走時より減ってしまったものの、体の張り・艶はとても見映えしていましたし、この馬なりに成長しているなと感じました。ジョッキーにはスタートが決まれば前のポジションで流れに乗ってほしいとオーダーしていましたが、煽り気味にゲートを出てしまったために、位置取りが悪くなってしまいましたね。レース後、池添謙一騎手に話を聞いたところ、『背中の感じや体の身のこなしは良いなと感じました。ただ、いざ競馬に行くと、上に飛ぶようにゲートを出てしまったために、行き脚が付かずスッと流れに乗って行けなかったですね。勝負どころでは反応して上がっていこうとする姿勢を見せてくれたものの、もうワンパンチ足りない感じでした。もう少し時計の掛かる馬場の方が良さそうですね』と話していました。ゲートを上手く出ることができず、スッと流れに乗って行けなかったですし、前が止まらない阪神の馬場も分が悪かったですね。でも、調教では時計を詰めて動きが良くなってきましたし、ジョッキーが話しているように時計の掛かる馬場なら対応してくれるでしょうから、それを踏まえて次走の予定を考えていきたいと思います。レース後も目立ったダメージは見られませんでしたが、心身ともにリフレッシュさせるため、その日のうちにノーザンファームしがらきへ放牧に出させていただきました」

 

レース内容が良化してきて、中間の調教時計も詰まってきていました。初の掲示板、あわよくば馬券圏内…なんて密かに期待していたんですが、儚く散ってしまいました。

負けたことよりも、何もできなかったことが悔しいですね。見せ場がほとんどありませんでした。う~ん、どうしちゃったんだろ?

ただ、着実に成長してきているのは間違いなくて、そのあたりは吉村調教師も感じ取ってくれている様子。残された時間は少ないけど、まだまだ諦めていません。

次はどこに向かうのかな?時計のかかる馬場となると洋芝?今の力量だと相手関係も大事だろうし…悩ましいですね。素人目には長距離戦も合いそうな感じがします。

ダメージが少なかったのは何より。本当に丈夫な馬ですね。リフレッシュを経て、ひと回り大きくなって帰ってきておくれ、モデュロール