from1987

競馬の話題を中心に、自由気ままに綴ります。

インディチャンプも続きます

インディチャンプの近況が更新されました。フライトストリーム同様に今週、復帰です。

2018/12/10 <調教タイム>

助手 12/9(日)栗坂良

57.3- 42.6- 28.7- 14.7 馬なり余力

 

2018/12/12 <調教タイム>

助手 12/12(水)栗坂稍 51.6- 37.4- 24.3- 12.4 馬なり余力
ミッキーロケット(古オープン)

一杯を0.2秒追走同入

 

2018/12/13 <所有馬情報>

在厩場所:栗東トレセン
調教内容:12日に坂路コースで追い切り
次走予定:阪神12月16日 元町ステークス〔福永祐一

担当助手「12日に坂路コースで追い切りました。放牧先でじっくり立て直してもらっていたこともあって、今回はとても順調に調教が進められていますし、動きも追い切りを重ねていく毎に良くなってきましたよ。良い頃と比べるとスッと反応し切れないところがありますが、追い出しにかかると長くいい脚を使ってくれていました。久々だけにレース感が戻らずに勝負どころでモタつく恐れがありますが、休養期間に馬自身は力を付けて戻ってきてくれましたので、能力でカバーしてくれると思います」

 

休み明けなので当然と言えば当然ですが、100%の仕上げではなさそうです。ただそれは計算外というより、それでも勝ち負けできる、との判断からだと思います。期待されてる証拠かな。コメントの『長くいい脚を使って~』は、春にはなかったイメージ。どんな感じに成長して帰ってきてくれたのか、楽しみでなりません。

復帰戦は11頭立て。紛れも少なく、力を発揮できる頭数です。インディチャンプよりも前で競馬をしそうな馬が多い印象ですので、最後の直線でしっかりと捕らえてほしいです。ゲートインは16(日)、フライトストリーム戦の翌日です。まずは無事に完走することが一番なんですが、あわよくば『2日連続の勝利』なんて夢見ちゃいますね。頑張れ、インディチャンプ!

シルクホースクラブHP掲載の情報であり、転載許可を得ています。