from1987

競馬の話題を中心に、自由気ままに綴ります。なお、 一口馬主関連の記事は、シルクホースクラブHP掲載の情報であり、転載の許可を得ています。

おかえり、レベンディス。

モデュロールが放牧に出たと思ったら、4歳世代の出資馬、レベンディスが美浦に帰ってきました。

 


f:id:PANDA100HP:20210617220618j:image


2021.06.16 最新情報

16日(水)に美浦トレセンへ帰厩しています。

 

2021.06.16 所有馬情報

在厩場所:16日に美浦トレセンへ帰厩
調教内容:
次走予定:第1回福島開催

高柳瑞樹調教師「16日の検疫が回ってきましたので、こちらへ戻させていただきました。第1回福島開催での出走を目指していきたいと考えていますが、骨折からの休養明けになりますし、焦らず慎重に調整していきたいと考えています」

 

1/30(土)のレース出走後に骨折が判明し、在厩のまま手術。その後、放牧に出たのが2/12(金)でしたから、レベンディスにとって4ヶ月ちょっとぶりの美浦です。

福島開催での復帰は、現時点での目標で、確定事項ではないみたい。あくまでも馬優先でってことかな。もう既に2回の骨折経験があるレベンディス。これ以上痛い思いをしないように、配慮してくれてるんでしょうね。とはいえ、鍛える時は鍛えなきゃ強くはならないのも事実。難しいさじ加減になりそうですが、よろしくお願いしたいです。

f:id:PANDA100HP:20210617221915j:image

また、その勇姿が見られる日が楽しみです。