from1987

競馬の話題を中心に、自由気ままに綴ります。なお、 一口馬主関連の記事は、シルクホースクラブHP掲載の情報であり、転載の許可を得ています。

レベンディス&ビオグラフィア、夢の対決の結末は…?

出資馬レベンディスが11/14(日)福島競馬に出走しました。


f:id:PANDA100HP:20211118124222j:image

レベンディス

父/エピファネイア

母/ヴァルボーリング

母の父/Halling

性齢/牡4歳

所属/美浦 高柳瑞樹厩舎

 

2021.11.15 レース結果

11/14(日)福島8R 3歳上1勝クラス〔芝2,000m・16頭〕14着[12人気]

外枠からまずまずのスタートを切ると、道中は8番手を追走します。手応え楽に勝負所を回りますが、追ってからの伸びを欠いて、後方でゴールしています。

高柳瑞樹調教師「これまでゲートの駐立で後ろにモタれていたのですが、ここ最近はトレセンで練習を行っても特に問題無かったですし、今日のレースでもこの馬としては抜群のスタートを切ってくれました。丸山騎手とは、段々と内側も荒れてきているので、序盤で脚を使うよりは少し溜めて中団辺りで進め、勝負所で勢いつけて外から上がって行こうと話をしていました。しかし、勝負所でも動いていかずに仕掛けが遅れていたので、これは下手に乗ったなと思って見ていたのですが、レース後のパトロールビデオを観てみると、前にいたダノンセレスタとシゲルオテンバの手応えが悪くて出すところがなくなっていましたね。これではさすがにジョッキーを責めるのは可哀想ですし、2頭とも下がってくる想定はなかなか出来ないので、仕方無いのかなとも思います。また、丸山騎手によると『直線で後ろからトモに乗っかかられてバランスを崩しました』との事でしたから、レース後によく確認させていただきましたが、外傷等はありませんでした。今後については、トレセンへ戻ってからも再度馬体を確認してから慎重に判断いたします」

 

2021.11.17 最新情報

18日(木)に福島県ノーザンファーム天栄へ放牧に出る予定です。

 

2021.11.17 所有馬情報

在厩場所:美浦トレセン/18日に福島県ノーザンファーム天栄へ放牧予定
調教内容:軽めの調整
次走予定:未定

高柳瑞樹調教師「直線で後ろから引っ掛けられたこともあり、トレセンに戻ってからも慎重に状態を確認していますが、脚元を含めてこれといった問題は見られませんでした。この後は優先出走権が獲れませんでしたし、一旦放牧に出させていただき、ノーザンファーム天栄での状態を見つつ予定を相談していければと考えています」

 

 

先行策の予定が一転、中団からの競馬になってしまいました。勝負どころの3コーナー過ぎでは動くに動けない位置で、そうこうしてるうちに置いていかれるかたちに。直線では接触もあったようで、最後は流すようにゴールしています。前走の中山戦が見せ場十分の内容だったので期待していたんですが、終始チグハグなまま終わってしまいました。ただケガはなかったようなので、その点についてはホッとしました。

 

そして、今回の目玉となったのがハム太郎さんのビオグラフィアとの初対決でした。


愛馬近況報告!遂に実現‼️ビオグラフィアvsレベンディス🔥 - ハムスターブログ🐹〜ハムハムしながら競馬と株を嗜む〜

ハム太郎さんの記事

前評判はレベンディス12番人気、ビオグラフィア11番人気。

結果はレベンディス14着ビオグラフィア15着。人気も結果も大接戦の末、なんとか1馬身差で勝利することができました。本当は1、2フィニッシュがよかったんだけどなぁ…なかなかうまくいかないですね。でも、今回はお互いに実力を発揮しきれていない印象でした。次、相まみえる時こそ1、2フィニッシュで締めたいな。夢の対決第2ラウンドが楽しみです。


f:id:PANDA100HP:20211118124614j:image

お疲れ、レベンディス&ビオグラフィア。