from1987

競馬の話題を中心に、自由気ままに綴ります。なお、 一口馬主関連の記事は、シルクホースクラブHP掲載の情報であり、転載の許可を得ています。

レベンディス、天栄へ。

先週、中山競馬で復帰をはたしたレベンディス。その後の近況報告です。


f:id:PANDA100HP:20210929225022j:image

レベンディス

性齢/牡4歳

所属/美浦 高柳瑞樹厩舎

父/エピファネイア

母/ヴァルボーリング

母の父/Halling

 

2021.09.29 最新情報

30日(木)に福島県ノーザンファーム天栄へ放牧に出る予定です。

 

2021.09.29 所有馬情報

在厩場所:美浦トレセン/30日に福島県ノーザンファーム天栄へ放牧予定
調教内容:軽めの調整
次走予定:未定

高柳瑞樹調教師「トレセンに戻って状態を確認しましたが、左前の球節に張りが見られたので念のためにレントゲンを撮ったものの、特に異常はなくホッとしました。歩様チェックでも違和感は見られないので大丈夫だと思いますが、優先出走権を持っていませんし、しっかりとケアしてから次走に向けて進めていった方が良いと思うので、一旦ノーザンファーム天栄へ放牧に出させていただく方針です」

 

とりあえず大事には至らなかったようでホッとひと安心です。

優先出走権を取れなかったし、スクミ持ちだから覚悟はしていましたが…やっぱり放牧でしたね。復帰は早くても11月頃かな?なかなか思うようにキャリアを重ねられないもどかしさはありますが、こればっかりはしょうがないわけで…我慢、我慢です。

しっかりケアしてもらって、なるべく早く戻っておいで。