from1987

競馬の話題を中心に、自由気ままに綴ります。なお、 一口馬主関連の記事は、シルクホースクラブHP掲載の情報であり、転載の許可を得ています。

レベンディス、一歩ずつ。

レベンディスの近況報告です。2週分をまとめちゃいます。

 

2021.03.26 所有馬情報

在厩場所:福島県ノーザンファーム天栄
調教内容:トレッドミルでダク
次走予定:未定

天栄担当者「この中間も同様のメニューで進めています。傷口の治療は継続的に行っていますが、飼い葉は食べて体調面に問題はありませんね。運動量はある程度のところでセーブしている状況ですが、元気はあるものの変に煩くなったりせずに調整できています。馬体重は524㎏です」

 

2021.04.02 所有馬情報

在厩場所:福島県ノーザンファーム天栄
調教内容:トレッドミルで軽めのキャンター
次走予定:未定

天栄担当者「今週からトレッドミルでは軽めのキャンターを行っています。傷口の方はまだ完全に治まったわけではないものの、着実に良化してきていることから、次のステップに進むことが出来ています。しばらくは脚元の状態に気を付けつつ、軽めのキャンターで動かしていく予定です。馬体重は520㎏です」

 

傷口の回復に手間取っていて、なかなか完治には至らないですね。そんななかでも、トレッドミルでのダクからキャンターへと負荷が強まってきました。運動量を増やしても問題ない、というプロの判断が働いたんでしょうね。少しずつだけど着実に前進しています。

医学的な知識がまったくないので完全な素人感覚にはなるんですが、夏前には復帰できるんじゃないか、と思ってました。ちょっと甘かったみたいですね。

1勝クラスでも戦える力は見せてくれたレベンディス。しっかり治して、元気な姿で帰ってきてほしいです。