from1987

競馬の話題を中心に、自由気ままに綴ります。

ヴァルホーリングの17、順調

ヴァルホーリングの17の近況が更新されました。この時期は月イチ更新なので待ち遠しく感じちゃいますね。

f:id:PANDA100HP:20181101195156j:plain
2018/11/01 <所有馬情報>

在厩場所:北海道・ノーザンファーム空港

担当者「こちらに移動してきてから1ヶ月と少し経ちましたが、早来ファームで初期馴致をしっかりしてくださっていたので、とてもスムーズに進めていくことができ、すでに坂路で週3回ハロン20秒のペースで運動することができています。調教中、周囲を気にし過ぎるなど慎重な面があるので、前進気勢を強めていくことを意識して騎乗しています。常歩は元気よく動きますし、適度にリラックスして運動できていますよ。馬房では、飼い葉も残さず食べていますし常に落ち着いていて穏やかな性格といえますね。馬体は首が太く、体重も20kg以上増えて成長してきているので、これから筋肉をつけていけばガッチリとした力強い馬体に成長していきそうです。まだ体力的には物足りないので、焦らずしっかりと乗り込んでいって、まずは体に見合う基礎体力をつけていきます」馬体重482kg

というわけで、概ね順調のようです。タイムはともかく坂路調教に入れているのだから、進度的には平均よりも進んでいるんじゃないでしょうか。そして今回の更新でもまた、健康優良児を思わせるコメントが出ています。反面、動きの良さとかそういった言及が少ないのは寂しくもありますが、鍛えがいがありそうな感じです。
前回更新時から+23㎏。そのせいか写真を見ると身体のバランスも少しずつ整ってきたように見えますし、大人になってきたのかな。このまま順調に、すくすくと育っていってほしいです。

シルクホースクラブHP掲載の情報であり、転載許可を得ています。