from1987

競馬の話題を中心に、自由気ままに綴ります。なお、 一口馬主関連の記事は、シルクホースクラブHP掲載の情報であり、転載の許可を得ています。

ニュージーランドT & 阪神牝馬S・展望

ニュージーランドT

◎ ⑥ バスラットレオン

〇 ③ アヴェラーレ

▲ ⑨ ドゥラモンド

☆ ⑭ スパークル

△ ⑦ サトノブラーヴ

△ ⑮ タイムトゥヘヴン

【買い目】

馬連&3連複 ⑥ー③⑨⑭⑦⑮

買い目はALL 100円

計 1,500円

【展望】

重賞で揉まれた後、自己条件戦をきっちり勝ち上がってきた◎バスラットレオン。詰めの甘い印象だった馬が、一発回答してきた意味は大きいと思います。これまでの実績が示す通り重賞でも能力は互角以上。前走で勝つ味を覚えた今回は、以前のイメージにプラスアルファの評価をしてもよさそうです。中山も合うんじゃないかな。

レースセンスを感じる〇アヴェラーレ。東京1400㍍を上がり最速で2連勝→中山1600㍍はいかにもなワナ臭がするけど、ルメール騎手の継続騎乗ですし、能力の高さでカバーしちゃっても驚きません。

デビュー2連勝の内容から、もっとやれていいはずの▲ドゥラモンド。勝ち鞍のある条件に戻って、巻き返しに期待します。

堅実性が魅力の☆スパークル。重賞だからといって大崩れするイメージがわきません。相手には入れておきたい1頭です。

 

阪神牝馬S

◎ ② ギルデッドミラー

〇 ④ マジックキャッスル

▲ ⑩ デゼル

☆ ⑧ リアアメリ

【買い目】

馬連 ②④⑩⑧

買い目はALL 100円

計 600円

【展望】

調整パターンを変え、復活を遂げた◎ギルデッドミラー。前走・京都牝馬Sは、勝ち馬(イベリスの逃げ切り)のペースにハマってしまったもの。外枠の不利も考慮すれば、負けてなお強しの内容でした。その前走と同じ阪神ですが、今回は開催の回数が進んでる上に2週連続で週末に雨が降った後。パワーとスピードがバランスよく求められる馬場こそ、ギルデッドミラーが真価を発揮できる舞台だと思います。

3着以降に3馬身差をつけた前走が強かった〇マジックキャッスル。2戦連続で二桁の馬体重増が示す通り、目下の成長力に注目です。

決めての鋭さが武器の▲デゼル。初のマイル戦ですが、血統からはむしろ歓迎材料にも思えます。前半で置かれすぎなければ。

叩き2戦目の良化に期待したい☆リアアメリア。まとめて負かすポテンシャルは秘めていると思います。