from1987

競馬の話題を中心に、自由気ままに綴ります。なお、 一口馬主関連の記事は、シルクホースクラブHP掲載の情報であり、転載の許可を得ています。

秋華賞 & 東京ハイジャンプS & オクトーバーS & 信越S・展望

東京ハイジャンプS

◎ ⑥ メイショウダッサイ

〇 ⑦ ネプチュナイト

【買い目】

馬連 ⑥⑦

買い目はALL100円

計 100円

実績の◎と勢い&順調さの〇って感じかな。

 

信越S

◎ ⑩ ケイデンスコール

〇 ⑭ ギルデッドミラー

▲ ⑥ ダノンチェイサー

☆ ⑮ プールヴィル

△ ① アンコールプリュ

△ ⑪ ジャンダルム

△ ⑨ レインボーフラッグ

【買い目】

馬連&ワイド ⑩⑭⑥

馬連&ワイド ⑩ー⑮①⑪⑨

買い目はALL100円

計 1,400円

前走に復調気配を感じたケイデンスコールに期待しました。激戦になりそうな予感です。

 

■オクトーバーS

◎ ⑩ トリコロールブルー

〇 ⑯ トーセンカンビーナ

▲ ④ ランフォザローゼス

☆ ⑧ ロシュフォール

【買い目】

馬連 ⑩⑯④⑧

買い目はALL100円

計 600円

こちらも激戦ですね。安定感で◎トリコロールブルーにしました。

 

秋華賞

◎ ⑧ ソフトフルート

〇 ⑬ デアリングタクト

▲ ② リアアメリ

☆ ⑦ ムジカ

△ ⑤ ウインマイティー

△ ⑫ マジックキャッスル

△ ⑩ クラヴァシュドール

【買い目】

馬連&ワイド ⑧⑬②⑦

ワイド ⑧ー⑤⑫⑩

買い目はALL100円

計 1,500円

【展望】

史上初の牡牝同時3冠、しかも無敗達成の記録がかかる今年の秋華賞菊花賞。崩れるとするならデアリングタクトの方...って見方をする人も多いのかな。かくいう自分もその一人だったりします。

◎ソフトフルートに期待しました。前走・夕月特別では、反応良く抜け出すとそのまま一気に突き放しての4馬身差。内が開いた幸運や斤量差を加味したとしても、完勝といっていい内容でした。この時の後半5Fは【11.8-11.6-11.5-11.6-11.7】。対して3走前の矢車賞の後半5Fは【13.0-13.1-12.1-11.8-11.2】。どんな流れでも力を発揮する万能性、馬込みを苦にしないハートの強さ、そして今の勢い。チャンスはあると思います。

強敵はやっぱり〇デアリングタクトです。春2冠で見せた強さは圧倒的でした。レーススタイルから際どい決着が多く、それだけに危なっかしさも残りますが、能力そのものは抜けた存在だと思います。外目の枠を引いたので、包まれるリスクも少ないはず。あとはぶっつけ本番のローテがどう出るか、ですね。

▲リアアメリアはもう完全に立ち直ったと見てよさそう。先行抜け出しで他馬を寄せ付けなかった前走が強い内容で、展開に左右されない自在性も魅力です。初の京都コースですが、おそらく相性抜群だと思います。あとはスタート。ここはしっかり決めたいところです。

相手なりに走る☆ムジカは混戦でこその馬。最後にもつれるようなら「いつの間にか」のパターンで馬券圏内に突っ込んできてもおかしくないと思います。

その他、春の実績組では△ウインマイティー、△マジックキャッスル、△クラヴァシュドールを抑えておきます。