from1987

競馬の話題を中心に、自由気ままに綴ります。なお、 一口馬主関連の記事は、シルクホースクラブHP掲載の情報であり、転載の許可を得ています。

朝日杯FS & ディセンバーS & ベテルギウスS・展望

ベテルギウスS

◎ ① ヒロイックテイル

〇 ⑮ ミヤジコクオウ

▲ ⑩ ロードレガリ

☆ ⑬  ベストタッチダウン

△ ⑤ テーオーケインズ

【買い目】

馬連&ワイド ①⑮⑩

3連複 ①⑮ー①⑮ー⑩⑬⑤

買い目はALL100円

計 900円

 

■ディセンバーS

◎ ⑩ ガロアクリーク

〇 ① サトノダムゼル

▲ ② ウインイクシード

☆ ⑪ ロシュフォール

△ ③ レッドサイオン

【買い目】

馬連&ワイド ⑩①②

3連複 ⑩①ー⑩①ー②⑪③

買い目はALL100円

計 900円

 

朝日杯FS

◎ ② グレナディアガーズ

〇 ⑬ ホウオウアマゾン

▲ ⑦ ステラヴェローチェ

☆ ⑧ レッドベルオーブ

△ ⑤ ドゥラモンド

△ ⑭ モントライゼ

【買い目】

単複 ②

馬連&ワイド ②⑬⑦⑧

3連複 ②⑬ー②⑬⑦⑧ー⑦⑧⑤⑭

買い目はALL100円

計 2,800円

【展望】

◎グレナディアガーズに期待しました。初勝利までに時間を要しましたが、一走ごとに常識がかって迎えた前走は軽く仕掛けただけで突き放す完勝劇。それまでの鬱憤を晴らすような貫禄の勝利でした。勝ち時計も同日行われたファンタジーSと0.3秒差ですから、GⅠの舞台でも戦えると判断しました。内で末脚を温存し、内回りとの合流点でできたスペースを突くようなイメージかな。

先行力と安定感が魅力の〇ホウオウアマゾン。叩き合いの末敗れた前走は+12kg。緩さと同時にここにきての成長力を示すものでした。敗れはしましたが強さは十分に見せてくれましたし、そこから叩いての上積みも加味すると…期待せずにはいられません。

▲ステラヴェローチェは時計面での裏付けがない上に、個人的に相性が良くない横山典騎手と、ネガ要素も多いんですが…。前走の勝ちっぷりが見事でしたし、能力の高さに期待しました。

連勝内容がいい☆レッドベルオーブ。気になるのは馬体重が減り続けている点かな。プラス体重で出てきてほしいな。