from1987

競馬の話題を中心に、自由気ままに綴ります。なお、 一口馬主関連の記事は、シルクホースクラブHP掲載の情報であり、転載の許可を得ています。

新潟2歳S & キーンランドC & 小倉日経オープン & 朱鷺S・回顧

 

panda100hp.hatenablog.com

新潟2歳S

◎ ⑥ オタルエバー 3着

〇 ⑧ アライバル 2着

▲ ⑩ サイード 12着

【買い目】

馬連 ⑥-⑧

3連単 ⑥⑧-⑥⑧-⑩

買い目はALL 100円

計 300円

的中なし🏳

【回顧】

5F通過60.2秒からの後半勝負。上がり3F/33.6秒【10.8-11.0-11.8】だから、切れよりも持久力を問われるようなレースだったと思います。

勝ったセリフォスは、内の経済コースを通って抜け出すかたち。このあたりの判断は川田騎手のファインプレーだと思います。手前が変わると一気にオタルエバーを突き放したす脚も見事でした。いかにもダイワメジャー産駒って感じ。クラシックってよりはマイル路線なのかな。

2着〇アライバルはなかなか前との差が詰まらず、一瞬ダメかなって思いました。でも、ラスト3Fの中身を見て納得。さすがに【10.8-11.0】のところでは苦しく、最後の【11.8】のところで2着に押し上げました。力は見せたと思います。

◎オタルエバーは3着。ちょっと力んでたかなぁ。その分の失速がなかったとしても捕まってたかもしれないけど、大崩れしなかったのは立派でした。これからの成長が楽しみになりました。

 

 

キーンランドC

◎ ③ アストラエンブレム 5着

〇 ⑪ ミッキーブリランテ 10着

▲ ⑫ レイハリア 1着

☆ ⑬ ダイアトニック 14着

△ ⑥ カツジ 15着

【買い目】

馬連 ③⑪⑫⑬⑥

買い目はALL 100円

計 1,000円

的中なし🏳

【回顧】

▲レイハリアが重賞連勝を飾りました。斤量差もあったとはいえ古馬相手に競り合いを制したんだから立派です。勝ち時計は微妙なのでその点がどうかだけど、味のあるレースぶりには成長を感じました。

2着エイティーンガール、3着セイウンコウセイは時計がかかったのが良かったのかな。正直、好走パターンがいまいちわからないです。

◎アストラエンブレムもよく頑張りました。惜しかったけど、あれ以上はなかった気もします。

最後に良くも悪くもレースの主導権を握ったメイケイエール。本当、難しい馬になっちゃいましたね。

 

■小倉日経オープン

◎ ① スーパーフェザー 7着

〇 ④ ダブルシャープ 2着

▲ ⑥ プリンスリターン 1着

【買い目】

馬連 ①④⑥

買い目はALL 100円

計 300円 

馬連 ④-⑥ 960円 的中🎯

 

■朱鷺S

◎ ⑭ ビッククインバイオ 4着

〇 ③ ガゼボ 14着

▲ ⑬ カイザーミノル 1着

☆ ⑨ ビリーバー 17着

△ ⑥ ナランフレグ 10着

【買い目】

馬連 ⑭③⑬⑨⑥

買い目はALL 100円

計 1,000円 

的中なし🏳

 

【収支】

配当金 960円    収支 ▲1,640円

(累計▲90,630円 →▲92,270円)

【回収率】

62.8%(投資 247,800円/回収 155,530円)