from1987

競馬の話題を中心に、自由気ままに綴ります。

JBCレディスクラシック・回顧

 

panda100hp.hatenablog.com

【回顧】

京都ダート1,800㍍ってスタート後すぐにコーナーになるから、外枠は不利ってイメージなんですよね。アンジュデジールは過去の実績を見ても、勝ち負けしてもおかしくない実力の持ち主でした。ただネックとなったのが16番枠。好スタートを利してすっと先団につけられたこと、ロスを最小限に抑えられたことが勝因の一つでしょうね。

同じような心配は3着のファッショニスタにも言えたのですが、こちらはスタートをふわっと出て、他の馬を先に行かせる形。その分ポジションは後ろになりましたが、早めに内に入り込むことができました。両馬とも、目立たないながらも鞍上のファインプレーあっての好走だったと思います。

ラビットランは1番人気に相応しい堂々とした競馬でした。敗れはしましたが、強さは見せてくれたと思います。