from1987

競馬の話題を中心に、自由気ままに綴ります。なお、 一口馬主関連の記事は、シルクホースクラブHP掲載の情報であり、転載の許可を得ています。

インディチャンプ&レベンディス&モデュロール近況報告

インディチャンプ
f:id:PANDA100HP:20210508132831j:image
2021.05.07 所有馬情報

在厩場所:滋賀県ノーザンファームしがらき
調教内容:周回コースでキャンター、坂路コースでハロン14~15秒
次走予定:6月6日の東京・安田記念(GⅠ)

調教主任「この中間も同様のメニューで進めていますが、硬さはなく柔らか味があり、トモの踏み込みも力強さが感じられます。ここまで気になるところもなく、すこぶる順調に進められているのは良いことですね。来週には帰厩することになると思いますが、満足のいく状態で送り出すことが出来そうです。馬体重は500kgです」

 

遂に憂いのコメントがなくなりました。それだけ順調ってことかな。

昨年は5/16(土)の帰厩で6/7(日)が安田記念でしたが、どうやら今年も同じようなタイミングになりそう。ちなみに一昨年は5/11(土)の帰厩で6/2(日)が安田記念だから、レースの3週間前の帰厩ってのが黄金パターンなんでしょうね。

ところでグランアレグリアは、安田記念に出てくるのかな? ヴィクトリアMからの安田記念は昨年のアーモンドアイと同じだから、あり得るローテだとは思うけど、なんとなく宝塚記念に向かいそうな気もするんですよね。もう一度、対戦したいけど…。

 

レベンディス
f:id:PANDA100HP:20210508133013j:image

2021.05.07 所有馬情報

在厩場所:福島県ノーザンファーム天栄
調教内容:週2回周回コースで5ハロン15-15、残りの日は軽めの調整
次走予定:未定

天栄担当者「今週は周回コースで15-15を行う日を週2回に増やしており、距離も5ハロンまで延ばしています。まだ動き的にも体力的にも良化途上ではありますが、脚元に痛みが出ることなく進められているのは何よりですし、この調子で軌道に乗せていければと思います。馬体重は517㎏です」

 

乗り出してから、案外トントン拍子に進んでますね。先週『15-15』を始めたかと思えば、週1回から週2回へ、距離も4Fから5Fに延ばしてきました。それだけ順調に回復してるってことなんでしょうね。

運動量が増えたことで馬体重も絞れてくるでしょうし、そうなれば脚元への負担も少なからず軽くなるはず。骨折した時にはどうなることかと思いましたが、少しずつ復帰が見えてきました。

これから汗をかきやすい時期にもなってきますししっかり運動して、目指せアンダー500kgです。

 

 

モデュロール
f:id:PANDA100HP:20210508134144j:image

2021.05.07 所有馬情報

在厩場所:滋賀県ノーザンファームしがらき
調教内容:周回コースでキャンター、坂路コースでハロン15秒
次走予定:未定

調教主任「その後も順調に進められていたことから、この中間から坂路でハロン15秒の調教を開始しています。負荷を強めた後も飼い葉をよく食べて良いコンディションを保っています。今月中には帰厩させることになっていますので、いつ声が掛かってもいいように態勢を整えていきたいと思います。馬体重は466kgです」

 

これまた順調ですね。

運動を強化した後でも、飼い葉をしっかり食べているようですし、あとはそれが身になってくれたら。レベンディスから20kgくらい、体重をもらえたらいいんだけど。

今月中の帰厩ってことだけど、5月はまだ始まったばかり。なのでそれが中旬なのか下旬なのかでも大きく違ってきますね。北海道シリーズの前に、どこか別なところも考えてるのかな?う~ん気になる…。