from1987

競馬の話題を中心に、自由気ままに綴ります。なお、 一口馬主関連の記事は、シルクホースクラブHP掲載の情報であり、転載の許可を得ています。

レベンディス、まだかなまだかな。

レベンディスの近況報告です。


f:id:PANDA100HP:20201016211359j:image
2020.10.16 所有馬情報

在厩場所:北海道・ノーザンファーム空港
調教内容:週2回屋内坂路コースでハロン15~16秒のキャンター1本、週1回周回コースで軽めのキャンター2,500m、残りの日は軽めの運動 
次走予定:未定

担当者「この中間は周回コースでの調教回数を減らしていますが、坂路コースではハロン15秒まで脚を伸ばしています。元々緩さがある馬ですし、特にトモの甘さがあるタイプですので走っていてキレは感じません。それでも15-15はこなしてくれますので、この馬なりには動けるようになってきていますよ。今後も疲れを溜めないよう、気を付けて進めていきます。馬体重は538kgです」

 

回数を減らした分、中身を充実させた感じですかね。硬軟織りまぜながら、順調に進んでるようです。

トモが甘いとかキレがないとか、まあなんとなくわかってはいたことなんですが、改めて言われるとちょっとだけショックです。でも包み隠さず話してくれた方が信頼できるのも確かなわけで。前向きに捉えれば、それだけ伸びしろもあるってことだし、今後のトレーニングで少しでも改善してもらえたらいいな。

そろそろ移動の話、出てこないかなぁ。