from1987

競馬の話題を中心に、自由気ままに綴ります。なお、 一口馬主関連の記事は、シルクホースクラブHP掲載の情報であり、転載の許可を得ています。

新潟記念 & 小倉2歳S & 丹頂S・展望

新潟記念

◎ ④ サトノダムゼル

〇 ⑰ ブラヴァ

▲ ⑬ ゴールドギア

☆ ⑪ ワーケア

△ ③ ピースワンパラディ

△ ⑤ ジナンボー

△ ⑱ サトノクロニクル

【買い目】

馬連 ④⑰⑬⑪

馬連 ④ー③⑤⑱

3連複 ④ー⑰⑬⑪ー⑰⑬⑪③⑤⑱

買い目はALL 100円

計 2,100円

【展望】

◎サトノダムゼルに期待しました。ここまで6戦4勝2着1回、大敗はGⅠ秋華賞のみと、底を見せていません。半年ぶりだった前走も着差以上に強く、今後が楽しみになる内容でした。浅いキャリアのなかでもS~Hまで様々なペースを経験し、結果も残してきました。展開不問なのは多頭数のレースでは大きな強みになるんじゃないかな。重馬場実績、新潟実績も申し分なく、53kgも有利。う~ん魅力たっぷりです。

ブラヴァスは勝ち切るイメージに乏しい反面、安定感があって大崩れも考えにくいです。斤量56㎏はちょっと見込まれた感じもしますが、一戦ごとに地道に力をつけていますし、GⅢ重賞なら手の届く位置まできていると思います。前走・七夕賞の走りを見る限り、荒れた馬場も得意そうですね。

▲ゴールドギアは脚質から考えて長い新潟の直線はピッタリです。開幕最終日なので、内外に馬群もバラけるだろうし、脚を余すリスクも案外少ないんじゃないかな。新潟記念はちょっと重ための血統が来ることが多いし、そういう意味でも資格ありだと思います。

☆ワーケアは初の古馬相手で比較が難しいですが、53kgなら互角に戦えると見ました。仕掛けてからモタれて反応が鈍くなることがあるので、しっかり追える長い直線は歓迎だと思います。あとは休み明けで仕上がりが気になるところ。パドックに注目ですね。

△ピースワンパラディ、ジナンボー、サトノクロニクルを抑えておきます。

 

小倉2歳S

◎ ⑨ モントライゼ

〇 ⑧ メイケイエール

▲ ⑥ セレッソフレイム

☆ ⑦ ルクシオ

【買い目】

馬連 ⑨ー⑧⑥⑦

馬単 ⑨⇔⑥

買い目はALL 100円

計 500円

【展望】

雨、どれくらい降るんでしょうねぇ。最終日ですし、けっこう影響は大きいんじゃないかなぁ。

◎モントライゼの持つエンジン性能の高さに期待しました。切れるタイプではないので、逃げるにせよ好位に控えるにせよ、レースの主導権を握るのはこの馬だと思います。ある程度強気に行って持久力勝負に持ち込んだほうがいいんじゃないかな。ライバル陣営の切れ味が削がれる分、馬場の悪化も歓迎だと思います。とはいえ、想定以上の悪化になると...こればっかりはやってみないとわからないです。

〇メイケイエールの初戦は、相手に恵まれた部分もあったとはいえ、余力たっぷりの楽勝でした。叩いての上積みも大きそうです。前走の内容なら、モントライゼが作る流れにも対応できるんじゃないかな。

馬場の悪化が進むようなら▲セレッソフレイムが急浮上です。鞍上含め思い切った競馬をしてきそうですし、最後100㍍での逆転劇は頭に入れておきたい1頭です。

 

■丹頂S

◎ ⑥ タイセイトレイル

〇 ⑤ ボスジラ

▲ ⑭ ナイママ

☆ ⑬ ネイビーブルー

【買い目】

馬連 ⑥ー⑤

3連複 ⑥⑤ー⑭⑬

3連単 ⑥⑤ー⑥⑤ー⑭⑬

買い目はALL 100円

計 700円