from1987

競馬の話題を中心に、自由気ままに綴ります。なお、 一口馬主関連の記事は、シルクホースクラブHP掲載の情報であり、転載の許可を得ています。

レベンディス、なかなかいい動きです。

復帰が迫るレベンディスの近況報告です。


f:id:PANDA100HP:20211028202611j:image
レベンディス

父/エピファネイア

母/ヴァルボーリング

母の父/Halling

性齢/牡4歳

所属/美浦 高柳瑞樹厩舎

 

2021.10.25 調教タイム

助手 10/24(日) 南W良

71.7- 55.9- 41.4- 12.4[6]馬なり余力

 

2021.10.27 調教タイム

助手 10/27(水) 南W稍

68.8- 53.7- 38.5- 11.6[6]馬なり余力

トウシンマカオ(二歳1勝)末強めの外0.4秒先行0.2秒遅れ

 

2021.10.28 所有馬情報

在厩場所:美浦トレセン
調教内容:27日に南Wコースで時計
次走予定:第2回福島開催

高柳瑞樹調教師「27日に南Wコースで併せて追い切りを行いました。道中はレベンディスが先行して、直線では外に進路を取って脚を伸ばすと、少し促す形になりましたが、最後はやや遅れる形でゴールしています。2歳馬とは言え相手が動くタイプだったので遅れを取ってしまったものの、レベンディス自身もラスト1ハロンは11.6秒をマーク出来ていますし、遅れたことを気にする必要はないでしょう。どうしても道中は前にモタレ気味のフォームで走ってしまうところがありますが、前回調整時に比べると今回の方がその度合いも幾分マシなのかなと思います。ただ、上がって来た時の息遣いは重い印象でまだ余裕があるように感じますし、今後はその良化具合を確かめつつどの辺りで出走させられるか検討していきたいと思います」

 

2歳馬相手に先行して遅れていますが、時計を見るとWコースとはいえラスト1Fを11.6秒で締めていますし、上々の内容だったんじゃないのかな。字面上だけなのでなんとも言えないけど、コメント的にもそんな感じがうかがえます。戦前の感触としては悪くない気がします。

まだ心肺機能が整っていないようなので、早くて開幕2週目、もしくは最終週あたりが目標になるのかな。その点も踏まえると…

 

11/13(土) 

平場 1800㍍ ☆

磐梯山特別 2600㍍ 

 

11/14(日) 

平場 2000㍍ ▲

 

11/20(土) 

平場 2600㍍

三春駒特別 1800㍍ ◎

 

11/21(日) 

平場 2000㍍(若手騎手) 〇

 

こんな感じで予想してみました。当たるかな?