from1987

競馬の話題を中心に、自由気ままに綴ります。なお、 一口馬主関連の記事は、シルクホースクラブHP掲載の情報であり、転載の許可を得ています。

今週の出資馬情報(放牧組)/インディチャンプ&レベンディス&ラキエータ/帰厩に向けて

今週の出資馬情報です。3頭すべて放牧中なんですが、それぞれ帰厩に向けて少しずつ動きが出てきました。


インディチャンプ
f:id:PANDA100HP:20210822204543j:plain
2021.08.20 所有馬情報

在厩場所:北海道・ノーザンファーム空港
調教内容:週6回屋内坂路コースでハロン14~16秒のキャンター1~2本
次走予定:未定

担当者「この中間は周回コースでの調教を止めて、坂路調教のみで進めています。中身を含めてまだ良化の余地は残しているものの、ほぼ毎日坂路へ入れているように乗り込みの量は十分ですから、問題ないでしょう。来月の移動を目標に進めて行きます。馬体重は492kgです」

週6回の坂路入りですから、運動量としては十分かなって思います。球節の不安が完全に解消したわけではないと思うので油断は禁物ですが、移動の話も出てきたように一歩ずつ前進しています。昨年との比較だと3週間くらい北海道滞在が長くなりそう。このあたりは猛暑の対策なのか、それとも今後のローテを見据えてなのか、次走予定の発表が楽しみです。


レベンディス
f:id:PANDA100HP:20210822204958j:plain
2021.08.20 所有馬情報

在厩場所:福島県ノーザンファーム天栄
調教内容:週2回坂路コースで14-13、週1回14-14、残りの日は軽めの調整
次走予定:第4回中山開催

天栄担当者「今週は降雨の影響で馬場状態があまり良くないこともあり、坂路コースでの乗り込みを中心としたメニューを行っています。速いペースでも脚取りは悪くありませんし、このまま第4回中山開催での出走を目指して進めて行く方針です。馬体重は500㎏です」

中山開催での復帰と発表になりました。勝利こそないものの、中山芝2戦の内容は悪くありませんでしたし、相性はいいんじゃないかな。ここまで2度の骨折&去勢手術もあってなかなか思うようにキャリアを重ねられていませんが、4歳の秋を迎え、そろそろ躍進を遂げたいところ。その足がかりとなるようなレースができれば、と期待しています。


ラキエータ
f:id:PANDA100HP:20210822205042j:plain
2021.08.20 所有馬情報

在厩場所:滋賀県ノーザンファームしがらき
調教内容:周回コースでキャンター、坂路コースでハロン15秒
次走予定:第5回中京開催

調教主任「負荷を強めた後は飼い葉食いが悪くなることもなく、この中間も同様のメニューで進めています。体重こそ先週と変わりないものの、この馬なりにふっくらとしており、張りがあって良い体つきを保っています。今のところ、来週か再来週には帰厩する予定になっていますので、良い状態で送り出せるよう、態勢を整えていきたいと思います。馬体重は421kgです」

馬体重も420kg台に回復してきました。輸送で減ることを考慮すれば、今のうちにちょっとでもふっくらしてほしいと思っていたので、これは明るい材料です。最新動画では、登坂の最初で後ろ脚を気にする素振りを見せてびっくりしたけど、まともな走りになってからのスピード感は上々でした。帰厩も近いようだし、予想通り中京開催の前半戦でデビューかな?待ち遠しいなぁ。