from1987

競馬の話題を中心に、自由気ままに綴ります。なお、 一口馬主関連の記事は、シルクホースクラブHP掲載の情報であり、転載の許可を得ています。

ルシルクの20、育成厩舎へ移動してました!

1歳馬(2021年度募集馬)の育成厩舎への移動について(8月14日現在)

以下の2021年度募集馬(1歳馬)の育成厩舎への移動が決まりました。

ノーザンファーム空港へ移動◆   移動日

   3.ルシルクの20 /8/11
 7.トレジャーステイトの20 /7/20
 10.カリンバの20 /7/23
 11.ツルマルワンピースの20 /7/20
 14.モルジアナの20 /7/21
 16.パンデイアの20 /7/21
 18.ランズエッジの20 /8/5
 20.コーステッドの20 /7/23
 23.スナッチマインドの20 /8/11
 30.ドントテルソフィアの20 /7/21
 31.ソーディヴァインの20 /7/20
 32.サトノオニキスの20 /8/5
 33.ウインミーティアの20/7/23
 43.ショウナンパンドラの20 /8/9
 46.アースサウンドの20 /7/21
 50.チャーチクワイアの20 /8/3
 58.ユードントラヴミーの20 /8/3
 59.ローズウィスパーの20 /7/23
 62.シーズインクルーデッドの20 /7/21
 66.オーシャンビーナスの20 /7/20
 67.スペシャルグルーヴの20 /8/10
 72.サダムグランジュテの20 /7/27

ノーザンファーム早来へ移動◆   移動日

 12.シャクンタラーの20 /8/10
 17.リミニの20 /7/22
 24.ランニングボブキャッツの20 /7/22
 26.カレドニアレディの20 /7/22
 41.ピラミマの20 /8/4
 45.ウェイクミーアップの20 /8/12
 55.プラウドスペルの20 /7/22
 61.アズールムーンの20 /7/22
 64.アピールⅡの20 /8/3
 65.アイムユアーズの20 /8/4
 68.メテオーリカの20 /7/22


なお上に記載のない募集馬に関しましては、移動次第お知らせ致します。

 

新たに仲間入りを果たしたルシルクの19が、8/11(水)に育成厩舎に移動しました。インディチャンプの例(脚元の不安もあって移動は11月頃だった)もあるし、移動の早い、遅いがその後に大きな影響を与えるとは思わないんですが、やっぱり早いと嬉しい♪単純ですね。

もう1頭のクードラパンの20はまだだけど、どこかトラブルがあったわけではなさそうだし、気長に待ちたいと思います。