from1987

競馬の話題を中心に、自由気ままに綴ります。なお、 一口馬主関連の記事は、シルクホースクラブHP掲載の情報であり、転載の許可を得ています。

NHKマイルC & 新潟大賞典 & 鞍馬S & ブリリアントS & 橘S・展望

NHKマイルC

◎ ⑮ シュネルマイスター

〇 ⑧ グレナディアガーズ

▲ ⑪ ヴェイルネビュラ

☆ ② アナザーリリック

△ ④ バスラットレオン

△ ⑱ ピクシーナイト

【買い目】

馬連&ワイド ⑮ー⑧⑪②④⑱ 

3連複 ⑮⑧⑪ー⑮⑧⑪ー⑮⑧⑪②④⑱

買い目はALL 100円

計 2,000円

【展望】

デビューから2戦、秀逸のパフォーマンスを披露してきた◎シュネルマイスター。特に2戦目のひいらぎ賞は、直線一気に突き抜けての3馬身差。相手に恵まれたとはいえ、追ってからの反応、迫力は桁違いで、GⅠ制覇の期待を抱かせるような圧勝劇でした。

前走・弥生賞は敗れたとはいえ2着。先行して粘り込む、新たな一面を見せてくれました。2000㍍の距離を経験し、自身の引き出しを増やして迎えるベストのマイル戦。パフォーマンスアップは間違いないと思います。

引き当てたのは外めで自由度の高い7枠15番。他の有力馬を前に見ながら進められるメリットは大きいですし、仕掛けのタイミングに間違いのないルメール騎手鞍上も心強い限り。ゴール前てきっちり捕らえてくれると見ました。

先行力&しぶとさを活かしたい馬が多くいますが、その中で一歩リードは〇グレナディアガーズ。前走ファルコンSでは早々と先頭に並びかけたように、勝負どころでの反応に進歩が見られました。血統通り持久力勝負は大歓迎、仮に瞬発力の勝負になったとしても大崩れはしないと思います。

穴なら▲ヴェイルネビュラ。厳しい流れになって、この馬のポテンシャルが引き出される可能性は十分あると思います。後方から差してくるとしたらこの馬かな。

☆アナザーリリックも能力的には勝ち負け。問題は鞍上かな。クールキャットのフェアリーSの件もあって、積極的には買いたくない騎手なんですよねぇ。

 

 

新潟大賞典

◎ ① ボッケリーニ

〇 ⑩ ポタジェ

▲ ⑫ ニシノデイジー 

☆ ⑦ ハッピーアワー

△ ⑪ ダノンマジェスティ

△ ② サンレイポケット 

【買い目】

馬単 ①⇔⑩

3連複 ①ー⑩ー⑫⑦⑪②

買い目はALL 100円

計 600円

【展望】

秋にはGⅠを展望したい◎ボッケリーニ、〇ポタジェ。単純な能力比較で、この2頭が抜けていると思います。展開、馬場などのアヤはあるとしても、能力の違いが上回ると見ました。秋のGⅠ戦線を盛り上げてほしいし、願望込みかな。

 

■鞍馬S

◎ ② ウォーターエデン

〇 ⑬ ケープコッド

▲ ⑩ クリノガウディ―

☆ ⑥ エレナアヴァンティ

△ ⑮ ロードアクア

【買い目】

馬連&ワイド ②ー⑬⑩⑥⑮

買い目はALL 100円

計 800円

 

ブリリアントS

◎ ⑭ シェダル

〇 ⑪ ヒロイックテイル

▲ ⑥ ハヤヤッコ

☆ ④ エルデュクラージュ

△ ⑨ サクラアリュール

△ ⑦ バンクオブクラウズ

【買い目】

馬連&ワイド ⑭ー⑪⑥④⑨⑦

買い目はALL 100円

計 1,000円

 

■橘S

◎ ⑪ ヴィジュネル

〇 ⑤ ニシノアジャスト

▲ ⑦ ジューンベロシティ

☆ ⑫ エルカスティージョ

【買い目】

馬連&ワイド ⑪ー⑤⑦⑫

買い目はALL 100円

計 600円