from1987

競馬の話題を中心に、自由気ままに綴ります。なお、 一口馬主関連の記事は、シルクホースクラブHP掲載の情報であり、転載の許可を得ています。

ダイヤモンドS & 京都牝馬S・回顧

 

panda100hp.hatenablog.com

ダイヤモンドS

◎ ③ オーソリティ  2着

〇 ⑫ ワセダインブルー  13着

▲ ⑩ グロンディオーズ  1着

☆ ⑥ ブラックマジック  11着

△ ⑦ ミスマンマミーア  10着

△ ⑬ ポンデザール  3着

【買い目】

馬連&ワイド ③ー⑫⑩⑥⑦⑬

買い目はALL 100円

計 1,000円

馬連 ③ー⑩  2,520円 的中🎯

ワイド ③ー⑩  950円 的中🎯

ワイド ③ー⑬  270円 的中🎯

【回顧】

オーソリティ、勝ったと思ったんですけどねぇ。正攻法の競馬で抜け出しましたが、最後ちょっとだけ甘くなっちゃいましたね。人気、斤量を背負っていた分もあったのかな。距離もこなせるけどベストではない、そんな感じがしました。でも、悲観する内容ではなかったと思います。

▲グロンディオーズは跳びが大きく、ロングスパートの展開で持ち味が活きましたね。前に目標を置くかたちになったのも良かった。とはいえ、差し切ってしまったのだから立派です。東京以外、特に右回りでどうなるのか見てみたいですね。

△ポンデザールも脚は見せていますが…時すでに遅し、でした。クラブ所属の6歳牝馬だからこれで引退なのかな?

 

京都牝馬S

◎ ⑨ ビッククインバイオ  10着

〇 ① カリオストロ  14着

▲ ⑮ ギルデッドミラー  2着

☆ ⑥ アンリミット  15着

△ ⑫ シャインガーネット  5着

【買い目】

馬連 ⑨①⑮⑥⑫

買い目はALL 100円

計 1,000円

的中なし 🏳️

【回顧】

隊列がすんなり決まって、前半3F通過が34.0秒。この時点で前残りだなって思いました。でも、結果を見ると勝ち馬以外は後方待機組が上位を占めてるんですよね。展開の利では埋まらない力の差なのか、よくわからんです。その先にGⅠを見据えて…って感じではなかったかなぁ。

イベリスが鮮やかに逃げ切りました。前走の阪神Cでもけっこう踏ん張っていて、その時よりも緩い流れなんだからそりゃ押し切りますよね。気にはなったものの、なんとなく手が出ませんでした。

▲ギルデッドミラーは、このくらいの距離、ペースが気性的にも合うんでしょうね。外枠の分、人気を落としたのかな。5番人気とはちょっと意外でした。

◎ビッククインバイオはもう少し前につけるイメージだったんですが…。結果論にはなるけど、中途半端な競馬になっちゃいましたね。

 

【収支】

配当金 3,740円    収支+1,740円

(累計▲32,580円 →▲30,840 円)

【回収率】

34.4%(投資 47,000円/回収 16,160円)