from1987

競馬の話題を中心に、自由気ままに綴ります。なお、 一口馬主関連の記事は、シルクホースクラブHP掲載の情報であり、転載の許可を得ています。

ベルエポック、坂路始めました。

ベルエポックの近況報告です。

 

2020.11.20 所有馬情報

在厩場所:北海道・ノーザンファーム空港
調教内容:週2回屋内坂路コースでハロン17~18秒のキャンター1本、残りの日は軽めの運動
次走予定:未定

担当者「トレッドミルでの運動を続けてもコンディションは変わらず良好だったことから、この中間は坂路調教を開始しています。こちらの坂路に入るのは久々ですから物見はありますが、動きはしっかりとしています。ただ、捌きの硬さはやはり感じますし、脚元にはくれぐれも気を付けて進めていきます。馬体重は535kgです」

 

少しずつ負荷を強めていくなかで、身体が耐えられるか、がポイントなんでしょうね。そういう意味では、また一歩前進です。運動量が増えたせいか、馬体重も少しずつ絞れてきてますね。まだまだ時間かかるでしょうし、復帰は冬を越して暖かくなってからかなぁ。気長に待つしかないですね。