from1987

競馬の話題を中心に、自由気ままに綴ります。なお、 一口馬主関連の記事は、シルクホースクラブHP掲載の情報であり、転載の許可を得ています。

インディチャンプ、間に合うかどうかの瀬戸際かも。

インディチャンプの近況報告です。

 

2020.10.09 所有馬情報

在厩場所:滋賀県ノーザンファームしがらき
調教内容:周回コースでキャンター、坂路コースでハロン16秒
次走予定:11月22日の阪神マイルチャンピオンシップ(GⅠ)

厩舎長「その後も右トモの状態は変わらず、この中間から坂路にも入れています。現在は坂路でハロン16秒までペースを上げていますが、手前を替えた時のトモの踏み込みがまだ少し甘く感じますね。一息入れたことでトモが緩くなってしまっており、その影響で踏ん張りが利かないのだと思うので、今のメニューを続けながら鍛えて行きたいと思います。馬体重は490kgです」

 

順調に回復して、運動量も増えてきましたね。でも、マイルCSまでの時間を考えると、けっこうギリギリかも。

グランアレグリア、サリオスなど昨年以上のメンバーが揃いそうな今年のマイルCS。生半可な仕上げでは太刀打ちできないでしょうし、陣営も納得のいく状態じゃないかぎりGOサインは出さないと思います。でも、やっぱりその雄姿を見たいんだよなぁ。なんとか間に合ってくれないかな。毎週の更新が楽しみ&ドキドキです。