from1987

競馬の話題を中心に、自由気ままに綴ります。なお、 一口馬主関連の記事は、シルクホースクラブHP掲載の情報であり、転載の許可を得ています。

レベンディス、少しずつ良化中

レベンディスの近況報告です。


f:id:PANDA100HP:20200918190244j:image
2020.09.18 所有馬情報

在厩場所:北海道・ノーザンファーム空港
調教内容:週2回屋内坂路コースでハロン17秒のキャンター1本、週4回周回コースで軽めのキャンター2,500m 
次走予定:未定

担当者「先週と同様のメニューで進めています。脚元への負担を考えてペースを上げていませんが、動きは徐々に良くなってきていますね。体は依然として緩みがありますし、負荷を掛けていきながら絞っていければと思います。馬体重は524kgです」

 

コメントの通り、先週と同メニューをこなしています。骨折した後ですし、スクミ癖もある馬ですから焦らずじっくり、かな。

今後の予測(というか願望)をすると、10月いっぱいこのまま乗り込みを続け、11月頭に天栄移動、末に美浦入厩、12月中旬に復帰って感じかな。もちろん回復具合、調教の進度、馬房状況などによって前後するでしょうが、年内中の復帰も視野に入ってきそうです。

あわよくば予想を上回るペースで回復してくれることを期待しつつ、気長に待ちたいと思います。