from1987

競馬の話題を中心に、自由気ままに綴ります。なお、 一口馬主関連の記事は、シルクホースクラブHP掲載の情報であり、転載の許可を得ています。

新潟記念 & 小倉2歳S & 丹頂S・回顧

 

panda100hp.hatenablog.com

■丹頂S

【買い目】

馬連 ⑥ー⑤

3連複 ⑥⑤ー⑭⑬

3連単 ⑥⑤ー⑥⑤ー⑭⑬

買い目はALL 100円

計 700円

【収支】

的中なし 🏳️

配当金 0円    収支 ▲700円

(累計▲27,770円 → ▲28,470円)

【回収率】

78.4%(投資 132,100円/回収 103,630円) 

馬連&ワイド1点勝負も考えはしたんですが…あれもこれもと欲にかられちゃいました。詰めが甘いですね。

 

小倉2歳S

【回顧】

勝ち時計1分9秒6は、2つ前に行われた別府特別(3歳以上2勝クラス)との比較で+0.4秒差でした。10頭立てだった点も考慮すると、水準級もしくはそれよりちょっと上のレベルでの決着かと思います。

人気2頭のうち、気性的な危うさと荒れ馬場の適性で、崩れるとしたら〇メイケイエールの方かなと思ってました。実際、前半はかなり行きたがっていて、落ち着いたのは3F目あたりでした。スムーズとは言えない競馬だったけど、それでもあっさりと前を捕えたあたりに、非凡な能力を感じました。気性面の成長が今後の課題でしょうね。

2着◎モントライゼは番手抜け出しの正攻法で、これしかないって乗り方だったと思います。今回は相手が一枚上手でした。ただ、これで勝負づけが済んだとは思いません。成長次第で十分逆転可能なんじゃないかな。

3着フォドラは好スタートから控えるかたち。センスがいいですね。今後も戦っていく上で、もう少し馬体重が増えてほしいです。

【買い目】

馬連 ⑨ー⑧⑥⑦

馬単 ⑨⇔⑥

買い目はALL 100円

計 500円

【収支】

馬連 ⑧ー⑨  470円  的中🎯

配当金 470円    収支 ▲30円

(累計▲28,470円 → ▲28,440円)

【回収率】

78.5%(投資 132,600円/回収 104,100円) 

当たったけどトリガミです。100円単位の購入だと、堅い決着の時の買い方が難しい。馬単買わなきゃよかった。

 

新潟記念

【回顧】

最終日とあって、外有利が明白な馬場。最後の直線だけ見ると、千直のレースと間違っちゃいそうなくらいでした。進路取りが上手くいかずに敗れた馬のなかに、次走で大駆けする穴馬が潜んでいそうですね。

勝った〇ブラヴァスは、位置取りが絶妙でした。中団の外目につけて、直線を向いた時には前に壁がない状態。あとは追い出すだけでした。枠順も良かったし、福永騎手の好騎乗も光りました。ブラヴァス自身も、追ってからブレずに真っすぐ走っていたように、頼りない部分がなくなってきました。充実の4歳馬、秋のGⅠ戦線でどこまでやれるのか楽しみです。

2着△ジナンボーは、道中内からスルスルと進出して先頭へ。やらかしたと思って見てましたが、そんなことなかったですね。ごめんなさいでした。最後の最後、ラスト1Fで坂がない方がいい馬なのかなぁ。新潟だともうひと踏ん張りが利いている感じがします。

3着サンレイポケットは、勝ち馬のさらに外から脚を伸ばしてきました。初めての重賞でよく走っていると思います。併せるかたちに持ち込めれば、もう少し際どくなったかもしれません。

◎サトノダムゼルは見せ場十分の5着。最後の直線でフラフラしていたように、能力の高さにまだ体が追いついていない印象です。本格化したら、牝馬GⅠも狙える馬だと思います。

【買い目】

馬連 ④⑰⑬⑪

馬連 ④ー③⑤⑱

3連複 ④ー⑰⑬⑪ー⑰⑬⑪③⑤⑱

買い目はALL 100円

計 2,100円

【収支】

的中なし 🏳️

配当金 0円    収支 ▲2,100円

(累計▲28,440円 → ▲30,540円)

【回収率】

77.3%(投資 134,700円/回収 104,100円) 

タテ目といっても予想の印が多かったので全然惜しくはないですね。◎サトノダムゼルが抜け出してきた時は『獲った!!』と思ったんだけどなぁ。