from1987

一口馬主やPOG、レース予想など競馬の話題を中心に、自由気ままに綴ります。なお、一口馬主関連の記事はシルクホースクラブのHPに掲載されている情報であり、転載の許可を得ています。

インディチャンプ、さすがの貫禄、さすがの運動量。

ノーザンファーム空港で夏休み中のインディチャンプの近況です。

f:id:PANDA100HP:20200703214708j:image

2020.07.03 所有馬情報

在厩場所:北海道・ノーザンファーム空港
調教内容:週1回屋内坂路コースでハロン16秒のキャンター2本、週5回周回コースで軽めのキャンター2,500m、残りの日は軽めの調整
次走予定:未定

担当者「この中間も周回コースメインの調教で進めていますが、週1回は坂路調教を行っています。乗り味や走っている時の迫力はやはりGⅠ馬だなと感じますし、普段から落ち着きがあって非常に良い状態を保っています。これからは坂路主体で進めていけそうです。馬体重は490kgです」

 

というわけで、しっかりとトレーニングは続けています。しかも、軽めとはいえなかなかの運動量。

自分が子どもの頃の夏休みといったら、遊び呆けて終わってましたが、さすがに競争社会に生きるサラブレッドは違いますね。夏で差がつく…なんていうと、どこかの学習塾みたいですが、この期間の過ごし方がいかに重要かを改めて感じました。

きっちり、だけど疲れが残らない程度に鍛えてもらって、またひと回り成長して帰ってきてほしいな。頑張れ、インディチャンプ!