from1987

競馬の話題を中心に、自由気ままに綴ります。なお、 一口馬主関連の記事は、シルクホースクラブHP掲載の情報であり、転載の許可を得ています。

インディチャンプ、すべてはこの日のために。

安田記念連覇を目指すインディチャンプ。レース前、最後の更新です。



f:id:PANDA100HP:20200604230320j:image

2020.06.01 出走予定

7日(日)東京11R・安田記念(GⅠ)

福永祐一

 

2020.06.01 調教タイム

助手 5/31(日)栗坂稍

57.3- 42.2- 27.7- 13.8 馬なり余力

 

2020.06.03 出走予定

7日(日)東京11R・安田記念(GⅠ)

〔58 福永祐一

 

2020.06.03 調教タイム

助手 6/3(水)栗坂良

51.6- 37.4- 24.7- 12.7 一杯に追う
アメリカズカップ(古オープン)一杯に0.8秒先着

 

2020.06.04 出走情報

6/7(日)東京11R 安田記念(GⅠ)

〔芝1,600m・14頭〕

58 福永祐一 発走15:40

 

2020.06.04 所有馬情報

在厩場所:栗東トレセン
調教内容:3日に坂路コースで追い切り
次走予定:東京6月7日 安田記念(GⅠ)〔福永祐一

音無秀孝調教師「3日に坂路で追い切りました。先週しっかり負荷を掛けているので、今週は気合いを付ける程度に時計を出しましたが、抜け出した後も気を抜くこともなかったですし、動きとしては先週よりも良かったですよ。マイラーズカップの時よりも精神状態はとても穏やかでリラックスしていますし、馬の雰囲気としてはこれまでになく良いですね。昨年はまだ完成されていない中で安田記念を勝利してくれましたが、あの時は運も味方したところがありましたので、アーモンドアイがスムーズな競馬をした時にどうなるかですね。でもインディチャンプ自身、昨年より逞しく成長しているのは間違いないですから、最優秀短距離馬の名に恥じないようなレースをしてもらいたいと思います」

 

担当助手「先週は重い馬場の影響で時計が少し掛かってしまいましたが、しっかり負荷を掛けた上積みから、動き・反応ともに良くなっていますね。軽く促しただけでビュッと抜け出してくれましたから、仕上がりとしては言うことないですよ。厩舎からコースに向かうまでとても落ち着いていますし、運動後もテンションが上がることもなく、とても堂々と歩いています。マイラーズカップを使ったことで、いいガス抜きになったのだと思いますが、インディチャンプなりに大人になってきているのは間違いないです。アーモンドアイには一目置かないといけませんが、こちらも昨年より成長しているのは間違いないので、しっかり力を出し切って安田記念連覇を成し遂げてもらいたいですね」

 

昨年の安田記念は嬉しいGⅠ初制覇でした。

でも、世間一般では『インディチャンプが勝った安田記念』じゃなく『アーモンドアイが負けた安田記念』なんですよね。確かに運にも恵まれたけど...でも、そこばかりがクローズアップされて、フロックだとか棚ボタだとか、実力を不当に低く評価されることが悔しくもありました。

以前、音無調教師がこれまで挙げたマイルCS3勝の中で、インディチャンプの勝利が一番嬉しいと仰ってました。やっぱり思うところがあったんでしょうね。

今年も、アーモンドアイが安田記念に出走してくれます。同じシルクさんのスターホースで、大好きな馬です。他の出走馬達だって実力者揃い。連覇の道はけして優しいものではないでしょうね。でも、負けるわけにはいきません。

音無調教師のコメントを聞いて、陣営に驕りはないと確信しました。今年の安田記念も、インディチャンプは挑戦者として臨みます。ライバル達に敬意を表しながらも、それでもなお、インディチャンプに勝ってほしいです。

目指せ、連覇!!

そして、レースが終わったらノーサイドといきたいね。