from1987

競馬の話題を中心に、自由気ままに綴ります。なお、 一口馬主関連の記事は、シルクホースクラブHP掲載の情報であり、転載の許可を得ています。

オークス(優駿牝馬)・回顧

 

panda100hp.hatenablog.com

【回顧】

〇デアリングタクト、強かったですね。最後の直線では進路がなく、ひやりとした場面もありましたが、スペースを見つけてからが速かったですね。上がり3F/33.1秒は2位に0.3秒差のNo.1、しかも真っ直ぐ走らずにマークしているのだから恐れ入ります。松山騎手からすれば、今回は馬の力に助けられた思いでしょうね。本人も自覚しているようですし、成長の糧になると思います。

2着ウインマリリン、3着△ウインマイティーは前で流れに乗り、内の経済コースも通れましたし、今の東京の馬場を味方につけた理想的な立ち回りでした。再度同じ競馬で同じような結果を残せるか?と言われたら微妙かもしれませんが、両馬ともまだまだこれからの馬。息の長い活躍が期待できそうです。特にウインマイティーは秋が楽しみな感じがします。

5着マジックキャッスルは勝ち馬と進路が被ってしまったのが残念でした。後手を踏んでからも良く伸びていますし、この馬も今後が楽しみです。

◎スマイルカナ、よく頑張りました。3コーナーあたりから後続を突き放して、ある程度のリードを保って直線を迎えるかたちが理想だったんだけど、その余力はなかった感じですね。それに左回りが得意ではなさそうにも見えました。

▲クラヴァシュドールは、-2kgの数字以上に細く見えました。桜花賞の反動もあったのかな。こんなにふうに大崩れする馬ではないと思います。

【買い目】

馬連&ワイド ⑧④②⑪

3連複 ⑧④②ー⑧④②ー⑧④②⑪⑦①⑥

買い目はALL100円

計 2,500円

【収支】

的中なし 🏳️

配当金 0円    収支 ▲2,500円

(累計▲33,830円 → ▲36,330円)

【回収率】

47.7%(投資 69,500円/回収 33,170円)