from1987

競馬の話題を中心に、自由気ままに綴ります。なお、 一口馬主関連の記事は、シルクホースクラブHP掲載の情報であり、転載の許可を得ています。

オークス(優駿牝馬)・展望

◎ ⑧ スマイルカナ

○ ④ デアリングタクト

▲ ② クラヴァシュドール

☆ ⑪ リリーピュアハート

△ ⑦ ウインマイティー

△ ① デゼル

△ ⑥ リアアメリ

 【買い目】

馬連&ワイド ⑧④②⑪

3連複 ⑧④②ー⑧④②ー⑧④②⑪⑦①⑥

買い目はALL100円

計 2,500円

【展望】

桜花賞でお世話になったスマイルカナに、感謝と応援の気持ちを込めての◎です。距離…長いよね。コース…微妙だよね。展開…前に行く馬多いよね。な~んて感じで諸条件は桜花賞の時よりも後退してると思います。開催が進んできて、後方待機組の台頭や外差しも利いてくるだろうし…ネガティブ要素の方が多いくらいです。なので今回も、人気がありません。でも、特異な条件だったとはいえ桜花賞3着馬。力はあります。甘く見られてマークが薄くなれば、自分のペースで逃げられる可能性もありそうです。道中は緩めてスタミナ温存、ちょい早めの仕掛けから粘り込む。そんなかたちが理想かな。410kg台の小さな馬体から、むしろ中長距離型だった、なんてパターンに期待します。

○デアリングタクトの桜花賞は強かったです。ちょっと次元が違うなって思いました。能力は世代No.1、あとはその力を発揮できるかどうかです。距離はギリ守備範囲だと思います。1番人気のプレッシャーも充実期に入った松山騎手なら克服してくれそうです。普通に考えれば、この馬が本命でしょうね。

惜しい競馬が続く▲クラヴァシュドール。前走の桜花賞も、絶望的な位置取りと進路選択のなかでの4着だから強いと思います。オークス向きだと思っているので、今回は評価を上げました。

☆リリーピュアハートは豊富な中距離経験を持つように、適性面で一歩リード。まだ底を見せていないし、抽選をくぐり抜けてきた運もバカにはできないです。

オークスと好相性の忘れな草賞を制してきた△ウインマイティースイートピーSの勝ちっぷりが目立った△デゼル、良馬場の瞬発力勝負で復活を期す△リアアメリア。この3頭を3連複の相手に加えておきます。