from1987

競馬の話題を中心に、自由気ままに綴ります。なお、 一口馬主関連の記事は、シルクホースクラブHP掲載の情報であり、転載の許可を得ています。

京王杯2歳S・回顧

 

panda100hp.hatenablog.com

【回顧】

1着◎タイセイビジョンは力が一枚上でしたね。レース上がり3F/34.1の内訳は【11.3-11.3-11.5】ですから、けして前が止まったわけではありません。それを中団から差し切り、さらに2馬身も突き放してみせたのだから、お見事としか言いようがありません。時計の出やすいコンディションではあったので、レコード決着はおまけのようなもの。走破時計を額面通りに…というわけにはいきませんが、レース内容重視で見ても、一定の評価は必要だと思います。スタート直後に行きたがったものの、レースぶり自体は完成度が高い印象を受けました。なので成長力が今後のポイントかな。血統的には奥がありそうに思えますがはたして…。

2着ビアンフェは+24kgほど太くは見えませんでした。半分以上は成長分だったんでしょうね。距離は1200㍍がベストで1600㍍までこなせれば…といった感じかな。この馬もまた、今後の成長力がポイントになってきそうです。3着○ヴァルナは内からするすると伸びては来ましたが、時すでに遅しでした。自己条件から一歩一歩が良さそうです。

【買い目】

馬連 ④ー⑤③②⑦

計 400円

 

【収支】

的中なし🏳️

▲ 400円(累計 ▲156,130円 → ▲ 156,530円)