from1987

競馬の話題を中心に、自由気ままに綴ります。

シルクの19年はモーリスで決まり♪

シルク19年募集の申し込み馬を決めました!!タイトル通り、今年はモーリスの、モーリスによる、モーリスのための出資です。

まずは1頭目、抽優権を使ったのはこちら↓

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

f:id:PANDA100HP:20190731003936j:image

【No.21】アドマイヤテンバの2018

黒鹿毛 1/10生

父 モーリス

母の父 クロフネ

美浦黒岩陽一厩舎  1口 6万円

※モーリス初年度産駒で母系にエアグルーヴ

第一印象 -

カタログ ○

動画         ○

 

 

でもって一般枠はこちら↓

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

f:id:PANDA100HP:20190731004206j:image

【No.53】パーフェクトジョイの2018

青鹿毛 5/5生

父 モーリス

母の父 ステイゴールド

栗東吉村圭司厩舎  1口 5万円

※モーリス初年度産駒、従兄弟にオジュウチョウサン

第一印象 ○

カタログ ◎

動画         ○

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ちなみに最後まで残ったもう1頭のお馬さんはこちら↓


f:id:PANDA100HP:20190731004103j:image
①【No.15】ブロンシェダームの2018

鹿毛 4/27生

ルーラーシップ

母の父 ディープインパクト

美浦/新規開業厩舎予定  1口 4万円

※祖母に早世したスリープレスナイト、貴重な血脈

第一印象 ◎

カタログ △ → ○

動画         △

 

 

 

 

 

【備忘録】

出資したい順番は

パーフェクトジョイの18』>『リミニの18』>『アドマイヤテンバの18』=『ブロンシェダームの18』

でした。

普通なら『パーフェクトジョイの18』と『リミニの18』で決着なんですが、そうなるとどちらも関西馬になってしまうのがネックでした。やっぱり会いに行きやすいっていうのも重要なので、せめて1頭は関東馬にしたい。と、この時点で『リミニの18』が脱落しました。動画を見て、一番良く見えた馬だったんですけどねぇ。縁がありませんでした。

悩ましかったのがその後です。あっちに行ったりこっちに行ったり迷いに迷って…結局最後の決め手は動画でした。より好みだった『アドマイヤテンバの18』を選択。牝馬にも出資したかったですしね。抽優権を行使したのは中間発表で名前が挙がっていたから。最終申し込み総数が650~700口(うち抽優権100口くらい)だと仮定すると、一般枠の抽選は残るとしてもその確率は良くて40%前後。これだと心許ないので確実に取りに行くために行使しました。

そして『パーフェクトジョイの18』。立ち姿の塊感が好みでした。遅生まれですし、中長距離型と見ているので馬体重も気になりませんでした。第1希望でありながら一般枠での申し込みとしたのは、最終中間発表で名前が挙がっていなかったからです。もし250口に近い申し込み数だったり、発表以降に一気に雪崩れ込まれたりしたら終わりなんですけどね💦現状申し込み何口で、うち抽優権がどれほどなのか全く見えない中での判断ではあるんですが『アドマイヤテンバの18』に一般枠で申し込んで当選する確率と天秤にかけて、より2頭当選しやすい選択をしたつもり…です。上手くいくといいな。結果発表まで、ドキドキわくわくです。

 

 

~おまけ~

一口馬主に誘った父の選択はこちらです↓


f:id:PANDA100HP:20190731004132j:image

【No.31】メジロトンキニーズの2018

青鹿毛 2/21生

スクリーンヒーロー

母の父 ダンスインザダーク

美浦/奥村武厩舎  1口 5万円

※半兄にトリオンフ、母系はマックイーン筆頭にメジロの活躍馬がズラリ

第一印象 -

カタログ ○

動画         △

最終中間発表で名前は挙がらず、あまり話題にもなっていないので、おそらく大丈夫かな?ただ、あんまり人気がないのも心配になるというか…複雑ですね。

 

シルクホースクラブHP掲載の情報であり、転載許可を得ています。