from1987

競馬の話題を中心に、自由気ままに綴ります。

ユニコーンS・回顧

panda100hp.hatenablog.com

【回顧】
時計の速い決着、といっても重馬場の締まったコンディションによるものなので、その分は割り引いて考える必要がありそうです。
で、勝ったワイドファラオ。ハナを切って自分でペースを作り、そのまま押しきってみせました。最後の直線で並ばれるとそこからもうひと伸び、抜かせようとしない勝負根性も光りました。おそらくは緩急差のある流れよりも、一定のペースで持続力を活かす形の方が力を発揮するタイプ。今回はその持ち味を最大限に活かした好騎乗だったと思います。冒頭で触れた馬場の恩恵分を差し引いても、強いと思います。
2着デュープロセスは包まれない外めの位置を早い段階で確保して、末脚を活かす競馬。Mデムーロ騎手のそつのない騎乗だったと思います。中団につけながら上がり3Fは最速の36.5秒、勝ち馬にアタマ差まで迫り、3着以降に3馬身差をつけているのだからこの馬も強いです。3着ダンツキャッスルは好位から一度後退し、最後にまた盛り返してきました。ちょっと不器用なタイプなのかも。距離ももう少し長い方が良さそうです。4着ヴァニラアイス、5着エルモンストロはともに先行策。締まった馬場の恩恵もあって粘り込んだ印象です。乾いた馬場でどうなのか、次が試金石かな。1番人気で7着のデアフルーグは、芝スタートが良くないのかなぁ。加えてコーナー4つの形態の方が力を発揮しやすいのかもしれません。なんてそんなに注文が必要な馬ではないと思うのですが。

【買い目】
馬連 ①⑥⑧⑬⑦
3連複 ①⑥⑧ー①⑥⑧ー①⑥⑧⑬⑦
計1,700円
※買い目はALL100円
【収支】 
馬連 ①ー⑧ 1,270円 的中!
▲430円(累計 ▲107,240円 → ▲107,670円)