from1987

競馬の話題を中心に、自由気ままに綴ります。

日経新春杯・回顧

 

panda100hp.hatenablog.com

 

【回顧】

スタートして2~3F目が10秒台で前半5Fが58.3秒、そこにメイショウテッコンの捲りも入って戦前の予想と全く違う流れとなりました。その時点で予想は破綻してましたね。惨敗です。

勝ったグローリーヴェイズはそんな中でも慌てず騒がずじっと内で我慢、これが好判断でしたね。外回りの4コーナーで外に膨らむのを尻目に一歩先に抜け出し、勝負を決めました。切れるイメージはありましたが、どうやらそれだけじゃなさそうです。馬が変わってきたのかもしれませんね。母系はメジロファンにはたまらないものがありますし、その血が強く出るようなら長距離もこなせるような気がしてきました。

2着ルックトゥワイスはよく差を詰めましたが…あれだけ外を回ってはさすがに苦しいですね。最後の脚が目立っていただけに惜しい内容です。3着シュペルミエールは正攻法の競馬で力は出しきったかな。長期休養を経て、よくここまで復活してきたなって思います。4着ノーブルマーズはこういう競馬もできるんですね。意外でした。GⅡ、GⅢならまだまだ通用します。◎ムイトオブリガードは勝負どころでもう手応えが怪しかったですね。それでも最後は伸びているんですが…。

【買い目】

単勝

馬連 ⑯⑩⑪⑭

馬連 ⑯ー②⑤⑥

3連単 ⑯⑩ー⑯⑩⑪⑭ー⑯⑩⑪⑭②⑤⑥

計4,000円  ※買い目はALL100円

【収支】

的中・・・なし

▲4,000円(累計▲19,100円)