from1987

競馬の話題を中心に、自由気ままに綴ります。

阪神C・回顧

 

panda100hp.hatenablog.com

【回顧】

先週は前偏重の馬場でしたが、今週からBコース使用となるし傾向も変わってくるのかな?なんて思ってました。でも前残りの傾向がさらに強くなっただけでしたね。なので予想的には大外れ。散々な結果でした。

勝ったダイアナヘイローは、前走で3着と好走しているにも関わらず今回も11番人気でした。自分もそうですが、信用しきれない部分がありました。勝つか負けるかはっきりしたタイプの馬ってなかなか狙いづらいです。ただ展開利、馬場など恩恵があったとはいえ1,400㍍で結果を出せたことは大きいと思います。今後の選択肢も広がりそうです。って来年も現役なのかな?

ミスターメロディは叩いて調子が上向いていたことに加えて、展開面での後押しもありましたね。こういう力のいる馬場も得意分野のようです。血統的に成長力が課題と思っていましたが、復帰後の2戦を見る限り心配はいらなさそうです。スターオブペルシャは内から上手く脚を伸ばしてきました。後方組で唯一馬券に絡むことができたのは1,400㍍戦の豊富なキャリアが活きたからこそだと思います。◎サトノアレスは阪神というよりこういう力のいる馬場がダメでしたね。参考外で次回改めて。