from1987

競馬の話題を中心に、自由気ままに綴ります。

京阪杯・展望

◎ ⑬ ベステンダンク

○ ⑯ ワンスインナムーン

▲ ① エスティタート

☆ ⑩ カルヴァリオ

△ ③ ダノンスマッシュ

△ ④ アレスバローズ

△ ⑥ ナインテイルズ

単勝

馬連 ⑬⑯①⑩

馬連 ⑬ー③④⑥

3連単 ⑬①ー⑬①⑯⑩ー⑬①⑯⑩③④⑥

【展望】

◎ベステンダンクの前走スワンSは前半5F57.9秒の流れを先行して僅差の4着、4走前の米子Sでは57.6秒の流れでハナに立ち逃げきっています。初の1,200㍍戦ですがスピード能力的に『ついていけない』という心配はなさそう。先に行きたい馬を行かせてすんなり好位に収まることができれば、この馬の持ち味であるしぶとさがフルに発揮されると思います。

○ワンスインナムーンの54kgは他馬との比較上では恵まれた印象です。中山→京都替わりで最後の粘りも増してきそうです。▲エスティタートは枠順から包まれる心配はありますが、上手く内を突くことができれば怖い存在。☆カルヴァリオの前走は福島では珍しい追い込み勝ち。先行勢が残る流れの中でのことだから価値ありです。