from1987

競馬の話題を中心に、自由気ままに綴ります。なお、 一口馬主関連の記事は、シルクホースクラブHP掲載の情報であり、転載の許可を得ています。

毎日王冠・展望

◎ ④ サトノアーサー
○ ⑨ アエロリット
▲ ① キセキ
☆ ⑤ ステルヴィオ
△ ② ケイアイノーテック
△ ⑦ ダイワキャグニー
△ ⑥ サンマルティン

単勝
馬連 ④⑨①
馬連 ④ー⑤②⑦⑥
3連単 ④①ー④⑨⑤②ー④⑨⑤②⑦⑥

【展望】
◎サトノアーサーは素質の高さは感じるものの頼りなさが残る、そんな印象の馬でした。それが前走、流れも馬場もタフな競馬を早めの抜け出しから押し切ったのだから驚きました。本格化かどうかの判断は今回の結果次第として、少なくとも一皮むけてきたことは確かだと思います。内寄りの枠で再度スムーズに捌けるかが鍵かな。
○アエロリットは先行型が少ない組み合わせの中、前に行けるのが強み。開幕週ならなおさらで、簡単には止まらないと思います。▲キセキは勝つか負けるか極端な結果になりそう。最後まで脚を伸ばしていた宝塚記念の内容から、復活の兆しはあるかな。☆ステルヴィオ、△ケイアイノーテックの3歳勢は初の古馬相手にしては、そこまで斤量差がないので伏兵級の評価に留めておきます。